幻影走破

夢を見ながら楽しんでいきたい

ウルトラマンタイガ1話感想

ウルトラマンタイガ始まりましたね!

僕は放送前になると何だかんだ期待してしまうタイプの人間なので期待しながら見てました。

 

クソ記事注意

 

○各キャラクターに対する印象

 

ウルトラマンタイガ

ゼロと違い父親に対しては父さんと呼んだり先輩を呼び捨てにしなかったらチャラいけど目上の人に対して敬意を持っているところが結構好印象。

ボイスドラマや第0話で語られていたが偉大な父親を持っているため苦悩しているらしいありがちだけどすごい好きな設定。

タイタスやフーマが光の国出身じゃないのは

タロウを知らない彼らならタロウと比べられないからなのではないだろうか。

あとタロウの戦い方を継いでるのがよかった。

オーブの力を借りないと怪獣を倒せないなどまだまだ未熟であるとも言える。

ウルトラマントレギア

こいつ出す必要ある?

 

ウルトラマンタイタス

すぐトレギアに倒されるのでよくわかんない

今後掘り下げられると思う。

クソザコ下半身。

 

ウルトラマンフーマ

タイタスと同じで語ることがない。

 

○ニュージェネたち

なんかレジェンド感ないし噛ませになってんのは少し悲しい 

 

○ヒロユキ

「契約なんて関係ない!」

と言って護衛を続けたりスタンガン浴びせて麻痺させた宇宙人を心配したり「命を弄ぶなぁ!」と叫んだり瓦礫の中ザンドリアスの赤ちゃん助けようとしたり熱くて優しい青年でかなり好印象。

 

○E.G.I.S.(イージス)

武器の手作り感があり過去の防衛チームの武器と違ったロマンがある。

ポジションは何でも屋みたいな印象がある

あと金についての話題が結構出ていて経営難なのかも

 

○その他

ザンドリアスの赤ちゃんが可愛かった。

CG戦闘も結構よかった。

ボイスドラマYouTubeでやってるから見てほしい。

多分タイガはタイガがタロウを超えることを目標に成長していって自分なりのタロウと違う答えを見つける話になると予想

 

○まとめ

1話はそこそこ楽しめたけどそれは歴代と同じなので今後はもっと面白くなることを切に願っています。